【今週の目撃】巨人・坂本が〝三塁居座りデモ〟?

2020年08月09日 08時00分

三塁ベース上で休息を入れる巨人・坂本

 阪神―巨人の試合中に三塁ベースで一休みしているのは、初回にバックスクリーンへの先制7号ソロをを放ち、通算3000塁打を達成した坂本勇人内野手(31)だ。

 若くしての偉業到達だが、暑さが続く中では疲労は隠せず…8回にも阪神のミスで出塁すると、4番・岡本の三ゴロで一塁から三塁まで走った後に、ベースであぐらをかいて遠い目。さらにストレッチで体をほぐしていた。

 それでも疲労が抜けきれないのか、6日の阪神戦から8日の中日戦まで3試合連続無安打――。ここにきて巨人も調子を落としているだけに、少々心配です。

(8月4日=甲子園球場)