ソフトバンク「1番・松田宣、2番・バレンティン」の〝奇襲オーダー〟

2020年08月06日 17時33分

初回右飛に倒れた松田宣

 ソフトバンクの工藤監督が6日の楽天戦(楽天生命パーク)で〝奇襲オーダー〟で勝負に出た。

 この日の打順は1番・松田宣、2番・バレンティンという異例のもの。平石打撃兼野手総合コーチは「2人とも本調子ではないですけど、シンプルに思い切ってやってくれたら。成績が残ってないにしても相手も気を使うでしょうから」と話した。相手先発の松井を意識したわけではないとのことで、不振の2人を思い切って1、2番に並べた形となった。

 両チームは現在同率首位で並んでいる。