阪神・藤浪の快投続く 5回を終えて1失点1安打1四球

2020年08月05日 19時26分

快投続く阪神・藤浪

 阪神・藤浪晋太郎投手が5日の巨人戦(甲子園)に先発登板。5回を投げ1安打1四球5三振と、上々の立ち上がりを披露している。

 直球の最速は157キロ。決め球の一つでもあるスプリットは146キロをマークした。坂本、岡本ら右打者に対しても、時に厳しくインコースを突くが、課題とされている抜け球はほぼなし。3回に若林に先制の中前適時打を浴びたが、その後大崩れすることなく、安定した投球を続けている。

 だが、阪神打線も相手先発・戸郷に抑え込まれ、4回まで無得点。試合は投手戦の様相を呈してきた。一刻も早い虎打線の援護が待たれるが――。