ソフトバンクのバレンティンが来日初の8番に奮起! 8号ソロで笑顔

2020年08月04日 19時29分

来日初の8番で本塁打を放ったバレンティン

 ソフトバンクのウラディミール・バレンティン外野手(36)が、4日の楽天戦(楽天生命パーク)で3―1の2回先頭で迎えた第1打席に相手先発の長身左腕・弓削から8号ソロを放った。打率1割台と極度の打撃不振で、この日は来日10年目で初となる「8番・指名打者」でのスタメン出場だった。

 7月28日の西武戦以来となる12打席ぶりの一発に、バレ砲は「今日は打撃練習の時から自分の感覚も良かったし、平石(打撃兼野手総合)コーチにも感じが良かったと言われていた。ゲームでそのまま結果が出てくれて良かった」と笑顔を浮かべた。