野球・巨人のサメ男・パーラが今季初の1番起用

2020年08月02日 14時00分

パーラ

   2日の広島戦(東京ドーム)で巨人は「1番・右翼」にヘラルド・パーラ外野手(33)を起用した。 

 パーラは6月14日の日本ハムとの練習試合(東京ドーム)で一度、「1番・右翼」で出場したがシーズン開幕後は初。その際、原監督は「いきなりシーズンに入って、というよりはね」と意図を説明していた。

 メジャー時代、1466試合に出場したパーラは6番が208試合ともっとも多かったが、次に多かったのが1番で205試合に出場しており適正に問題はない。この日の相手先発は右の遠藤。シャークダンスでお馴染みのパーラがリードオフマンとして突破口を開けるか。