38歳誕生日に…巨人・原監督が〝下降ムード〟中島宏之を久々直接指導

2020年07月31日 16時00分

中島(左)を指導する原監督

〝バースデー指導〟は実を結ぶか。巨人・原辰徳監督が、31日の広島戦前の練習で中島宏之内野手にワンポイントアドバイスを送った。以前は目についた選手がいると、大きなアクションで熱血指導することも珍しくなかった指揮官だが、最近はコーチに任せ、自身が動くことはめっきり減った。

 中島は30日のDeNA戦で1点を追う8回、無死一、三塁で代打で登場。しかし、最低でも犠飛という原監督の期待を裏切って空振り三振に倒れた。そもそも、打撃そのものもやや下降気味だっただけに見るに見かねたのだろう、打撃ケージに入る前、中島を呼んだ指揮官は、アクションこそ小さいながらアドバイスを送っていた。

 くしくも31日は中島の38歳の誕生日。原監督直々のプチ指導で、打棒復活といきたいところだが…。