DeNA・梶谷がG戸郷から先制7号ソロ「1打席目と考え方変えて」

2020年07月29日 19時21分

巨人・戸郷から先制7号ソロを放ったDeNA・梶谷

 乾いた打球音がドームに鳴り響いた。DeNA・梶谷が29日の巨人戦(東京ドーム)で3回二死、戸郷の投じた148キロの内角直球を捉え、右越えの先制7号ソロ。

 2試合ぶりのアーチを放って、ベンチに戻った背番号3は「打ったのはストレートです。1打席目と考え方を変えていきました。先制することはできましたが、追加点を挙げられるよう引き続き頑張ります!」と真剣なまなざしでコメントした。

 ここまで開幕から全ての試合でリードオフマンとして先発出場し続け、ハマの強力打線をけん引している。