痛ッ! 鷹・バレンティンが自打球で負傷交代

2020年07月24日 19時40分

自打球をあてるバレンティン

 ソフトバンクのウラディミール・バレンティン外野手(36)が24日の日本ハム戦(ペイペイ)で自打球により負傷交代した。

 3回の2打席目。カウント2ボール2ストライクから有原が投じたフォークを自らの左足のつま先付近に直撃させた。

 その後、四球を選び出塁したが、痛みが引かなかったようで治療のためにベンチへ下がると、そのまま代走・明石を送られた。