西武・山川が10号先制2ラン 唱和なし「どすこい!」でファンとコラボ

2020年07月24日 18時44分

どすこいポーズをする山川

 西武・山川穂高内野手(28)が24日のロッテ戦(メットライフ)で19日楽天戦以来、4試合ぶりとなる10号先制2ランを放った。

 初回二死二塁の第1打席で山川はロッテ先発・石川の初球カットボールをとらえバックスクリーン左へ。有観客になった本拠地で〝今季初〟のアーチを叩き込みコロナ仕様で唱和のない「どすこい!」をスタンドのファンとコラボした。

 山川は「打ったのはカットボールですかね。先制できてよかったです」と、この時点で楽天・浅村(11本)に1本差と迫る10号を振り返った。