阪神・球児が昇格即マウンドで無失点 日米通算250Sまで「5」

2020年07月23日 21時35分

一軍昇格即登板した藤川は1イニング無失点

 右肩のコンディション不良で登録を抹消されていた阪神・藤川球児投手が23日の広島戦(甲子園)で一軍昇格即、登板。1回を投げ1安打無失点の内容だった。

 2点ビハインドの8回にマウンドに上がった藤川は、7月11日のDeNA戦(甲子園)以来、12日ぶりの一軍マウンド。鈴木の中前打、松山への四球などで二死二、三塁のピンチを招くも、続く会沢を空振り三振に打ち取り無失点で鉄火場を切り抜けた。

 日米通算250Sまであと「5」と迫っている火の玉守護神。まだ調整段階であることをうかがわせるビハインドでの起用だったが、一日も早い完全復活が待ち遠しい。