巨人・畠がベイ二軍相手に12K 一軍昇格へ猛アピール

2020年07月22日 19時44分

 巨人の畠世周投手が22日、イースタン・DeNA戦(ジャイアンツ球場)に先発。7回1/3を投げて12三振を奪い、2安打無失点とほぼ完璧な投球を披露した。

 早期の一軍昇格を目指す右腕にとって最高のアピールとなったが、過酷日程の中で苦しいやり繰りを強いられている首脳陣にとっても朗報だろう。
 畠は「前回は5回を投げ切れず、救援陣に負担をかけていたので、その点では今日は良かったと思います。もっと向上心を持ってレベルアップできるように頑張ります」と手応えを口にした。