〝エスコバー対エスコバー〟第2ラウンドも「E」の勝利

2020年07月21日 21時26分

5回に犠飛を放ったヤクルトのアルシデス・エスコバー

 2度目のエスコバー対決は再び日本野球の〝先輩″に軍配が上がった。

 ヤクルトのアルシデス・エスコバー内野手(33)が21日のDeNA戦(横浜スタジアム)の8回無死一塁で従弟のエドウィン・エスコバー投手(28)と対戦。初球の152キロ直球を打ったA・エスコバーは遊併殺に打ち取られた。

 4日の同戦(神宮)でもDeNAのE・エスコバーがA・エスコバーを右飛に抑えていた。年齢はA・エスコバーが上だが、来日4年目のE・エスコバーが意地を見せた。