巨人・ウィーラーに移籍1号出た! うれしすぎてエアタッチ忘れる

2020年07月15日 20時24分

エアタッチを忘れてハイタッチするウィーラー

 巨人に楽天からトレード加入したウィーラーが15日の広島戦(マツダ)で待望の移籍1号を放った。3点リードの5回一死一塁、K・ジョンソンの低め直球を強振。グングン伸びたボールは左中間スタンドに飛び込んだ。

 会心の2ランに興奮気味にダイヤモンドを回った助っ人は、ベンチへ戻ると思わず〝新様式〟のエアタッチを忘れ、直接ナインとハイタッチ。パーラとは大声を上げて喜びを分かち合い、ベンチに座るとバットを愛おしそうになでた。

 この日は丸がベンチスタートとなり「3番・左翼」に抜てきされたが、しっかりと結果を出した。楽天時代の5年間で106本塁打を放っている助っ人だが新天地での1本は格別だったようだ。