京セラドームは4000人が入場 〝オリ姫〟生観戦に感激「拍手だけでもいい」

2020年07月10日 18時33分

4000人が入場した京セラドームのオリックス―日本ハム戦

 オリックスでは10日の日本ハム戦(京セラ)から約4000人を上限にファンが入場した。入場前にサーモグラフィーで検温し、席も間隔を開けての観戦。試合中は鳴り物や声援を自粛し、他の客と体が触れ合うことのないよう注意喚起された。

 球団関係者は「今日は演出よりもみなさんに注意しながら観戦していただくことの方が大切。警備員にしっかりパトロールしてもらいますよ」と慎重姿勢だったが、女性ファンの1人は「拍手だけでもいい。生観戦したかったので球場に来れたことがよかったです」と笑顔を見せていた。