日ハム 田中瑛斗投手が右ひじ手術 リハビリへ

2020年07月09日 15時36分

田中瑛斗投手

 日本ハムの田中瑛斗投手(20)が9日、神奈川県横浜市内の病院で右ひじ関節鏡視下手術を行い、無事に終了したことが球団を通じて発表された。退院後は千葉県鎌ヶ谷市内にある球団施設でリハビリを行い、2か月後に投球を再開する見込みだ。