阪神がっくり…連日のG戦雨天中止で過密日程がより〝密〟に

2020年07月08日 19時00分

阪神・矢野監督の表情も曇天模様だ

 阪神は8日、甲子園開幕戦となる予定だった巨人戦がまたしても雨天中止となった。これで6日の広島戦(マツダ)、前日の巨人戦に続き3試合連続で雨に流された。

 矢野監督も「こんなことあまりというか、経験がない。明日はさすがにやりたい」とがっくり。今季は異例の過密日程となっているが、この巨人戦2試合の中止で、9月1日からの41日間で38試合という超過密日程となる。

 指揮官は「それはもうやるしかない。最後のことを考えて今から戦うわけじゃないんで」と言い、なかなかホーム開幕戦が迎えられないなかでも必死に前を向いた