西武が勝負手! 5年目・川越誠司&4年目・鈴木将平を同時スタメン起用 

2020年07月07日 18時00分

スタメン起用された西武・川越誠司

 西武は7日のロッテ戦(ZOZO)で売り出し中の5年目・川越誠司(27)、4年目・鈴木将平(22)両外野手を同時スタメン起用する勝負手に出た。

 この日は5日のオリックス戦(メットライフ)で右手首に死球を受けた主砲・中村剛也内野手(36)をベンチスタートとし「1番・三塁」にスパンジェンバーグ、「8番・中堅」に川越、「9番・左翼」鈴木が入るオーダーとなった。

 外野は「7番・右翼」の木村との初布陣ともなった。