楽天・鈴木大地 移籍1号は古巣・ロッテへの〝恩返し弾〟

2020年06月30日 19時33分

 楽天の鈴木大地内野手が30日、首位・ロッテとの攻防戦(楽天生命パーク)に「2番・三塁」で先発出場。2回一死一、二塁で回ってきた2打席目で今季1号となる3ランを放った。

 鈴木大は、直前に交代したばかりの中村稔の初球を完璧に捉えると、打球は右中間席へ。鈴木大は「打ったのは直球です。みんなが打っていたので、なんとか打ちたかったです。試合はまだ終わってないんで。絶対に勝ちます」と真剣な表情で語った。記念すべき移籍後1号は古巣への恩返し弾となった。