ソフトバンク・上林逆襲のシーズンへ! 西武・今井から今季1号弾

2020年06月24日 19時19分

今季1号を放ったソフトバンク・上林

 ソフトバンク・上林誠知外野手(24)が24日の西武戦(メットライフドーム)で今季1号アーチを放った。

 初回、二死一、二塁から西武先発・今井が初球に投じた151キロ直球を捉えた。バックスクリーン左に突き刺す一発。「前の打者(長谷川)も積極的に打ちにいって、いい結果がでていたので、自分も同じ気持ちで打ちにいきました。いい打撃ができたと思います」と話した。

 昨季は右手甲の骨折により、打率1割9分4厘、本塁打、打点と不本意なシーズンを送った。逆襲を目指すシーズンで会心の一発となった。