阪神 開幕3連敗でも生のヤジにさらされないだけマシ!?

2020年06月23日 16時30分

昨年4月、試合後に神宮球場から引き揚げる矢野監督

【デスクと記者のナイショ話】デスク 今年は優勝候補と思ってんけどな…。

 阪神担当記者 前評判が良かっただけに、反動は相当なもんです。開幕3連敗で、在阪メディアを中心にザワザワしています。

 デスク ツッコミどころもぎょうさんあったさかい、しゃあないわな。開幕投手でプロ初本塁打となる先制弾まで放っていた西勇を6回で代えてもうたり、4番・ボーアに2試
合で見切りをつけたり…。今季構想の目玉の一つだった「2番・近本」も2試合でワヤや。

 記者 3試合とも先発マスクがバラバラだったことも批判の対象になっています。

 デスク 開幕早々にボロカス言われたら、立ち直るのに時間もかかるやろ?

 記者 そういう観点で言うと、今年は恵まれている点もあります。

 デスク どこが恵まれとんねん! 12球団で唯一、白星ナシやで。

 記者 だって7月9日まで無観客試合ですよ。生のヤジにさらされないだけマシでしょう。阪神は7月5日の広島戦まで遠征続きですが、23日からヤクルト3連戦を行う神宮球場なんて、チーム状態が悪いときは怖いですからね。

 デスク せやな。あそこは試合後にベンチを出てからスタンドの前を通って、引き揚げなあかんし…。ヤジどころか、飲みかけのビールや焼き鳥の串まで飛んできたこともあったわ。

 記者 ベンチとスタンドの距離が近いマツダスタジアムでは、昨年6月に矢野監督と最前列のファンが口論したこともありました。

 デスク しかしな、阪神にとってファンは大事な戦力や。確かに負ければボロクソやけど、あの世界一熱い声援は選手にとって百人力。相手には恐怖すら抱かせる。ヤジにさらされないからいい…なんて、情けないこと言うとったらアカンで。