NPBが週明けにも「6・19開幕」を発表か カギを握る神奈川

2020年05月23日 16時30分

【デスクと記者のナイショ話】遊軍記者 ようやくプロ野球の開幕が見えてきました。

 デスク 22日の臨時12球団代表者会議か。

 記者 ええ、開幕日の発表こそ見送られましたが…。同日にJリーグとの合同で行われた「新型コロナウイルス対策連絡会議」では、専門家メンバーから全国すべてで緊急事態宣言が解除されることを前提とし「現段階で(試合を)開催できる状況になってきている」との“お墨付き”をもらいました。その後の代表者会議でも12球団は最短で6月19日の開幕を目指す方向性について再確認し、週明け25日に「6・19」を正式発表したいようです。

 デスク 東京都の小池知事が同日、定例会見で新型コロナに関する今後の対応をまとめたロードマップを発表したことも追い風になったな。現在は0~3の段階のうち「ステップ0」だけど、宣言解除になった「ステップ1」では、野球を含めたプロスポーツの無観客開催が可能になるとした。25日に政府が残る北海道と首都圏の解除可否を判断するから、NPBと12球団も同日に再び開催予定の臨時代表者会議で“全解除”となることを期待しているんだろう。

 記者 オンライン会見で斉藤コミッショナーも「首長、自治体の了解、サポートなしに野球だけ突っ走ることはできない。おかげさまで東京都と球団との理解ができたと思っている」と安堵の表情でしたからね。

 デスク でも東京だけじゃないだろう。神奈川県にDeNA、千葉県にはロッテ、埼玉県にも西武、北海道だって日本ハムが拠点を置いている。特に神奈川は22日の感染者数が東京よりも多い7人。黒岩知事は「神奈川県が足を引っ張ってる状況で肩身が狭いです」とツイッターで投稿するなど、自県の感染者増加にはナーバスになっているからなあ。

 記者 神奈川はまだ「新規感染者数が直近1週間で10万人あたり0・5人以下」という解除条件をクリアできていませんから…。すんなりいくかどうかは、神奈川次第ですね。