球宴に続きCSも中止の雲行き

2020年05月21日 16時30分

斉藤惇コミッショナー

【デスクと記者のナイショ話】遊軍記者 今年は球宴に続いてクライマックスシリーズ(CS)も中止となりそうな雲行きですね。

 デスク 先日の12球団代表者会議では斉藤コミッショナーが「(CSについては)話題に出ていない」と言っていたが…。

 記者 球宴の中止もそうでしたが、真の王者を決めるペナントレースの試合数を最優先するということでしょう。

 デスク でもCSを主催することによる収益的なメリットは、どこのチームも欲しいんじゃないのか? 本拠地で主催できるのは優勝チームと2位チームだけだが、どこにだって可能性はあるわけだし…。

 記者 確かにそうですけど、コロナ禍によってどのチームも経営的に逼迫していて、1試合でも多くお客さんを入れた状態で主催試合をやりたいというのが本音です。CSを中止にすればレギュラーシーズンの試合数を2カード分は増やすことができて、6球団が平等に収益を得る機会を得られるというわけです。

 デスク 優勝が早々に決まって消化試合が増えたらどうするんだよ?

 記者 何とかシーズン終盤まで優勝争いがもつれて、盛り上がる展開になることを祈るしかないですね。

 デスク 最後は神頼みか…。