オリックス・ジョーンズ 世界のスポーツイベント中止に「安全第一でこうなっている」

2020年03月18日 16時28分

ジョーンズ

 オリックスの大物助っ人、アダム・ジョーンズ外野手(34)が18日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、世界のスポーツイベントが中止に追い込まれていることに理解を示した。

「それぞれのところで何が一番大事か。ファン、スタッフすべてが万全であることを考えてのこと。安全第一でこうなっている。衛生面を徹底している」と仕方ない措置と判断。自身も私生活で注意を払っており「妻と小さい子供がいる。手洗い、うがい、小さい子はなかなか聞かないけど、汚れた手で顔を触らないよう徹底し、アルコール消毒で家の中を清潔にしているよ」と話した。

 チームは21日からの楽天との練習試合に向けて仙台遠征に出るが、ジョーンズは大阪に残って調整する。