センバツ無観客で一番やりにくいのは阪神のスカウトかも

2020年03月07日 16時30分

【デスクと記者のナイショ話】デスク 無観客で準備を進めているセンバツだけど、スカウトも球場に入れないんだよな。でも阪神のスカウトは…。

 阪神担当記者 いきなり何ですか。いくら本拠地だからといって、阪神のスカウトだって同じですよ。球場に入れるわけじゃないですし“こっそり”なんてあるわけないじゃないですか!

 デスク 本当に? でも球団事務所は球場内にあるんだろ?

 記者 その証拠に例年通りの開催なら、開幕日の前日や前々日など、全国の各地区の担当が球団事務所に集結して行うスカウト会議も、今月下旬以降に延期になりましたから。

 デスク じゃあ他の11球団と一緒でテレビ中継やネット配信でチェックするしかないわけか。

 記者 各地区の担当がリストにある子をテレビ等で見て、所感を書いて、他の担当と情報を共有する。スカウトにも聞きましたけど「あんたらと一緒。見たものを、パソコンに書いて送って、情報を共有する。それだけよ。むしろメディアは『報道』の名のもとに球場内に入れるわけだから。我々は“球場内”にすら入ることができないんだからね」ですって。

 デスク うーん。でも、球場内には独自の映像を撮れるカメラとかあるんじゃないのか。

 記者 もうそういう時代じゃないですよ! スカウトさんの名誉のために言っておきますが、実際に「そういうふうに見られるのだけは嫌!」って言ってましたから。今はスカウト同士で「あらぬ疑念を持たれて、何を言われるか分からないから、特段の用事がない限りは甲子園には行かないほうがいい」ぐらいに言い合っていると聞きました。

 デスク ある意味、12球団のなかでも「無観客のセンバツ」で仕事がやりづらくなったのは、阪神のスカウトかもしれないな。失礼しました。