西武・中村リハビリ順調「50メートル走7秒台」の報告も

2020年02月12日 15時33分

 右ふくらはぎの張りのためB班(高知・春野)キャンプスタートの西武・中村剛也内野手(36)が順調な復帰ロードを歩んでいるようだ。

 慎重にリハビリを進めてきた中村に関しては9日までの第2クール中にランニングメニューを開始。それに伴い、すでにフリーバッティングも行っているといい、状況は逐一、宮崎・南郷でA班キャンプを送る辻監督ら一軍首脳陣も共有している。

 関係者によれば本人からは「50メートルを7秒台で走れている」との報告も上がっているようで、3月20日の開幕日本ハム戦(メットライフ)に向けてまずは順調に段階を踏んでいるようだ。

 このまま順調にリハビリが進めば一軍がプレシーズンマッチのために高知入りする20日以降に本体合流する可能性も高まりそうだ。