レッズ移籍の秋山翔吾 西武「出陣式」でチームメートや裏方にあいさつ

2020年01月28日 22時17分

 西武から海外FA権を行使して米大リーグ・レッズに移籍した秋山翔吾外野手(31)が28日、西武のキャンプ前の恒例行事「出陣式」に顔を出した。

 スーツ姿で会場に駆け付けた秋山はチームメート、お世話になった関係者一人ひとりにあいさつし、在籍9年間の感謝を示した。球団関係者によると「出陣式には出ませんが、本人がどうしてもあいさつをしておきたいということで、裏方さんら全員が集まるこの場に来たかったようです」という。

 西武では入れ違いとなってしまった元メジャーリーガー・松坂からも思わぬエールを送られた秋山は恐縮し、両手で握手をしたまま何度も頭を下げた。