左ヒザ不安の西武・岡田 春季キャンプはB班スタート

2020年01月22日 12時51分

2年連続のB班スタートとなった岡田

 西武は22日、今春キャンプのA、B班振り分けを発表した。中日から14年ぶりに古巣復帰した松坂大輔投手(39)は予定通り宮崎・南郷でのA班スタート、移籍2年目の内海哲也投手(37)、自主トレ中に右ふくらはぎの違和感を発症した昨年のパ・リーグ打点王の中村剛也内野手(36)は高知・春野でのB班スタートとなった。

 また、昨年8月4日のオリックス戦(京セラ)の本塁クロスプレーで左親指付け根を負傷し「左拇指MP関節尺側側副靱帯修復術」と、以前から痛めていた「左ヒザ関節鏡視下左膝半月板縫合術」を受けていた岡田雅利捕手(30)の急転、B班スタートも決まった。

 岡田によると「A班スタートを目指してトレーニングをしてきたんですが、ダッシュをして止まる動きをする時にまだ(左ヒザに)怖さがある。南郷に行けと言われたら行けますけど、そのままやり通せるかと言われると『大丈夫』と言い切れる自信はない」とのことでトレーナー、首脳陣と相談の上、大事を取ったようだ。

 その「教育係&知恵袋」として合流を待ち望んでいた母校・大阪桐蔭の後輩で同期入団のMVP捕手・森友哉(24)との再合体はしばらくお預けとなる。

 A班は2月1日から19日まで宮崎・日南市南郷中央公園で、B班は2月1日から3月8日まで高知・春野総合運動公園でキャンプを行う。

◇A班(一軍)宮崎・南郷

【投手(21人)】今井、高橋光、増田、宮川、松坂、松本、斉藤大、浜屋、平井、粟津、森脇、小川、ギャレット、伊藤、与座、本田、ノリン、ニール、国場、平良、相内

【捕手(4人)】森、柘植、駒月、斉藤誠

【内野手(7人)】山川、山野辺、外崎、源田、佐藤、森越、メヒア

【外野手(7人)】栗山、金子、木村、スパンジェンバーグ、鈴木、愛斗、川越

◇B班(二軍)高知・春野

【投手(17人)】渡辺、十亀、野田、内海、榎田、佐野、田村、井上、松岡、武隈、中塚、上間、藤田、出井、高橋朋、東野、大窪

【捕手(3人)】岡田、牧野、中熊

【内野手(8人)】水口、永江、呉念庭、西川、山田、川野、中村、綱島

【外野手(4人)】熊代、戸川、岸、高木渉