ロッテ・岡 600万円増の年俸2000万円でサイン 目指すは「スタメンで出たときの喜び」

2019年12月20日 13時25分

契約更改で笑顔のロッテ・岡大海外野手

 ロッテの岡大海外野手(28)が20日、ZOZOマリンスタジアムで契約更改交渉に臨み、600万円増の年俸2000万円でサインした。

 移籍2年目の今季は主に代走として95試合に出場し、13盗塁。「途中からの出場機会も評価していただいた。自分として評価できるのは走塁。その他、打撃、守備もやっていかないといけない。スタメンで出たときの喜びが一番。そこを目指してやっていきたい」と話した。

 今オフはソフトバンクから福田がFAで加入。外野の定位置争いはさらに激しさを増すが「いい選手にはどんどん聞いていきたいし、聞かなきゃ損。僕自身しっかり勉強して、自分のことをしっかりやって、その中でレギュラー争いしていきたい」と意気込んだ。

※金額は推定