「有名になったら本人に会いたい」 “オリの広瀬すず”榊原のホンネ

2019年12月06日 16時30分

榊原がファンフェスタで披露した女装姿(オリックス公式インスタグラムから=@orix_buffaloes)

 オリックス・榊原翼投手(21)が女優・広瀬すずに“ラブコール”だ。3年目の今季は初めて開幕ローテーション入りを果たし、4月17日の日本ハム戦で球団初の育成出身勝利投手になった。7月に右肩の故障で2か月離脱したが、13試合で3勝4敗、防御率2・72。5日に大阪市内の球団施設で行われた契約更改交渉では1150万円増の1900万円でサインし「初勝利もあったし、ケガも経験できたし、充実した一年だった」と振り返った。

 甘いマスクと表情豊かなグラウンドでの姿に女性人気も急上昇した。ネット上でも「かわいい」と評判で、最近では「広瀬すずに似ている」ともっぱらだ。榊原もそれをネタに11月のファン感謝イベントで広瀬を意識した女装を披露し、これまた話題になった。

 とはいえ「かわいい」と言われることに本人は「すっごい言われるんでね。うれしいけど、かっこいいと言われたい」と複雑な心境のようだ。広瀬についても「似ているってみんなに言われる。同級生なんで、かわいいとはずっと思っていました。僕が有名になったら会いたいです。ネットで言われていることって本人の耳に入ってないですよね」と本音をのぞかせる。

 今季は僚友で仲もいい同級生の山本由伸が最優秀防御率に輝き、侍ジャパンの一員としてプレミア12でも活躍するなど大ブレークした。「由伸に追いついていきたい」と榊原。実績を積み重ねて「かわいい」から脱却すれば、広瀬との対面も夢ではない!?(金額は推定)

【関連記事】