ロッテのドラ1佐々木朗希が最高条件で契約 背番号は17

2019年11月30日 17時55分

契約交渉を行った佐々木

 まさに大トリだ。ロッテからドラフト1位で指名された佐々木朗希投手(18=大船渡)が30日、大船渡市内のホテルで球団と契約交渉を行った。契約金1億円プラス出来高5000万円、年俸1600万円の最高条件で、背番号は「17」に決まった。

 母・陽子さんら家族ととともに交渉に臨んだ佐々木。交渉後の会見では「まだ実感は湧かない。期待されているぶん、これから頑張っていきたい」と話した。

 松本球団本部長から「将来的に170キロを出してほしい」と、提示された17番のイメージについては「大谷選手です。岩手の先輩でもありますし、プロ野球の先輩にもなる。追い越していきたい」と決意を語った。

(金額は推定)