来春も虎臨時コーチの山本昌氏 古巣・中日と阪神のV争いに期待

2019年11月25日 11時22分

 今秋に続いて来春キャンプでも阪神の臨時コーチを務めることになった中日OBの山本昌氏(54)が24日、名古屋市内で行われた中日のOB会に出席した。

 目下、中日と阪神が優勝から遠ざかっている現状を問われると「(中日は)今年はAクラスまでもうちょいだったし、後輩たちにも頑張ってほしい。当然、タイガースも投手の方に頑張ってほしいと。来年、中日と阪神が優勝争いをしたらうれしい」と両チームにエールを送った。

 今季10勝14敗1分けと中日に負け越した阪神がやり返すには「やはり投手が頑張ってくれれば。どっちの球場も投手有利の球場なんで」と分析。来春は若手主体の高知・安芸での二軍春季キャンプから指導や講義を行っていくという。「やっぱり高校卒業の選手、特に投手がドラフト1位、3位と高校ビッグ4の人が入っていますので最初にちょっと見せてもらおうと思います」と早くもやる気満々だった。