阪神元監督・和田豊TAが現場復帰 来季二軍キャンプの臨時コーチに

2019年11月22日 22時01分

 阪神の元監督・和田豊球団本部付テクニカルアドバイザー(TA=57)が来春の二軍キャンプで臨時コーチを務めることが22日、明らかになった。

 2015年の退任以来、編成面からチーム強化に貢献してきたが「その予定になっている。技術と知識を持っている方なので」(球団幹部)とキャンプ限定ながら現場復帰が決定。ドラフト2位・井上広大外野手(18=履正社)を始め伸び盛りの若手の育成に取り組むことになった。

 秋季キャンプでは中日のレジェンド左腕・山本昌氏(54)が臨時コーチとして訪れ、若手投手陣から大好評だったが、元監督の手腕にも期待したいところだ。