巨人・原監督 FA美馬の交渉に自ら出馬

2019年11月14日 16時30分

12日、宮崎から帰京する原監督

 巨人が13日、楽天からFA宣言した美馬と4回目の交渉を行い、宮崎から帰京していた原監督が初めて同席。約30分間の交渉で自ら美馬に獲得の熱意を伝えたという。指揮官の“電撃参戦”について大塚副代表編成担当は「誠意を見せたいと言って」と説明。美馬は原監督について「オーラを感じました。全然イメージと違った」と感想を漏らしていたという。美馬との交渉はこれで最後となる。