上本は阪神残留 秋季キャンプで「しっかりやっていきます」

2019年11月02日 07時00分

 国内FA権を取得している阪神・上本博紀内野手(33)が来季も阪神に残留することが1日、明らかになった。

 上本は今季、主に代打で62試合に出場し打率1割9分2厘、6打点、1本塁打。来季に巻き返しを期すため参加中の阪神秋季キャンプ(高知・安芸)で「しっかりやっていきます」と言葉短かながらもチーム残留への決意を口にした。

 谷本球団本部長も「(FAに関して)申請するとは聞いていません。良かったです」と安堵の表情で背番号00の残留を喜んだ。