ロッテドラ2・佐藤都志也「リアルトシくん」なるか!?

2019年10月20日 16時30分

 ロッテからドラフト2位指名を受けた佐藤都志也(としや)捕手(東洋大=21)が“あの問題”に答えた。

 強肩に加え、俊足で外野をこなすこともある。大学進学後に成長した打力が魅力の左打ち捕手は甘いマスクで女性人気必至だが、ネットなどで大きな話題を呼んでいたのは、その名前。人気野球漫画「MAJOR」の主人公・茂野吾郎のライバルである天才捕手、佐藤寿也(としや)と同姓“同名”なのだ。

 名前のみならずポジションまで同じことについて、佐藤は「小学校のころから散々言われましたね。うれしいというのはあまりなくて、複雑な気持ちのほうが多かった。今ではもう慣れたというか、特に何とも思ってません」。ネット上では同キャラの愛称である「トシくん」と呼ばれているが、「呼び方は何でもいいですよ。覚えやすい呼び方で好きに呼んでいただけたら。覚えてもらうこともプロの仕事の一つですから」と歓迎する。

 作中ではドラフト1位で東京シャイアンズに入団後、1年目に打率3割をマークして新人王を獲得した佐藤寿也。漫画に負けない活躍ができるか“リアルトシくん”に注目だ。