【日本シリーズ大予想】遠藤一彦氏「巨人は初戦の山口がカギ」

2019年10月16日 16時30分

遠藤一彦氏

【日本シリーズ大予想:遠藤一彦(本紙評論家)=ソフトバンク4勝3敗)】シーズンでは巨人の強さが際立ったが、あらためて戦力を比較すると、投手陣がやはり厳しい。エースの菅野が間に合うとはいっても腰に不安のある状態では、多くを期待できないだろうし、メルセデスも投げてみないと分からない投手。CSでは新人の高橋、戸郷らがいいピッチングをしたが、この2人をアテにしなければいけないというのも、台所事情が苦しいことを証明している。

 となればカギを握るのは、第1戦の先発が予想される山口。パの打者にはそこそこのボールは簡単に打ち返されてしまうし、フォークの精度も求められる。だが、変に気負うことなくシーズン中と同じようなピッチングができれば、いい結果は出るはずだ。山口で落とすようだと、巨人は1勝4敗、もしくは0勝4敗で一気にやられてしまう展開になるのではないか。