【日本シリーズ大予想】伊原春樹氏「経験値がモノを言う」

2019年10月16日 16時30分

伊原春樹氏

【日本シリーズ大予想:伊原春樹(本紙専属評論家)=ソフトバンク4勝3敗)】戦力はどちらも充実していて総合的にも五分五分だろうが、経験値がモノをいう。もちろん、原監督には十分な経験があって采配も問題はないと思うが、ソフトバンクは日本シリーズの常連だ。巨人の選手はそこまでではない。

 ソフトバンクは柳田が少しずつ感じを取り戻してきている。1、2番が出塁して3、4番につなげていくことだが、西武戦のいい状態を持続していけると思う。巨人は坂本勇、丸が初戦から打つと調子づく。大事なのは初戦だ。巨人は今年に限っては一番の中心となった山口が抑えること。もちろん、第3戦あたりでエースの菅野が万全で来るはずだが、まずは山口がピシッと抑えて菅野まで勢いをつなぐことだ。