【パCS】ソフトバンクが1勝1敗のタイに 福田が決勝アーチ

2019年10月06日 16時44分

4回、ソロホームランを放った福田(右)を迎える工藤監督(中)

 パ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージ第2戦(6日、ヤフオクドーム)、レギュラーシーズン2位のソフトバンクが3位の楽天を6―4で下し、1勝1敗のタイとした。

 4―4の4回、福田の右翼席へのソロで勝ち越すと、5回にはデスパイネの適時打で追加点を挙げた。先発・バンデンハークは4回途中4失点で降板したが、2番手以降の投手が踏ん張り、楽天の反撃を許さなかった。

 第3戦は、7日にヤフオクドームでナイターで行われる。