孫正義オーナーが激励 ソフトバンクV奪回へ加速

2019年09月07日 18時28分

 ソフトバンクの孫正義オーナー(62)が7日、ロッテ戦(ヤフオクドーム)前にチームを激励した。

 開幕カードに続く今季3試合目の電撃視察。デーゲーム開催の2位・西武が敗れたため、勝つか引き分けで優勝マジック14が初点灯するタイミングでの御前試合となった。

 前日(6日)はエース・千賀がノーヒットノーランを達成して5連勝。チームのムードが最高潮の中、総帥の激励がさらにチームの士気を高めた。今季、孫オーナーの御前試合でチームは勝率100%。心強い援軍を得て、鷹がV奪回へ加速する。