“退団特需”で鳥谷グッズ売り切れ状態 球場の売店に虎党殺到

2019年09月03日 11時00分

 今季限りで阪神を去ることが決定的となった鳥谷敬内野手(38)の応援グッズが“退団特需”で前代未聞の売れ行きを記録している。

 8月31日の巨人戦(甲子園)の試合前に「阪神でプレーするのは今季が最後になる」と鳥谷本人が明かしたことを受け、球場内に設置されたショップには鳥谷グッズを買い求める虎党が殺到。翌1日の巨人戦開始前には「鳥谷敬と名のつくグッズはあらかた売り切れてしまった」(グッズショップ店員)という。

 同球団の営業担当者も「ユニホームやタオルなど鳥谷選手の関連グッズは品切れ状態で順次入荷を待っているところです。買いたい方がいるのに大変申し訳ありません」と恐縮しきり。改めて阪神のレジェンド・鳥谷の存在感と人気を印象づける格好となった。