球児が鳥谷にエール「同僚としてできなくなるのは複雑な思いはあるが…」

2019年08月31日 22時52分

出番のなかった鳥谷

 現役最多となる通算235セーブを達成した阪神の守護神・藤川球児投手(39)が31日の試合後、球団から事実上の戦力外通告を受けた同僚の鳥谷敬内野手(38)にエールを送った。

 互いに生え抜きの中心選手としてチームを引っ張ってきた者同士。「(鳥谷の)人生はまだ続くし、まだまだ自分もそうだけど、たくさんの岐路に立つと思う。皆、岐路なんです。(自分の)同級生もたくさん辞めたけどセカンドキャリア、新しいスタートを切っている。同僚としてできなくなるのは複雑な思いはあるが、グラウンド上では出せない」などと“らしい”言い回しで鳥谷の再出発に言及した。