巨人・炭谷 負傷で交代

2019年08月02日 16時30分

初回、炭谷はバティスタ(右)の本塁突入を阻止

 巨人は1日、東京ドームでの広島戦で投打に精彩を欠き、2―8の大敗。先発マスクをかぶった炭谷が5回の第2打席で遊ゴロに倒れると、6回の守備から小林と交代した。

 炭谷は試合後「何も言えません」とコメントを避けたが右手人さし指には包帯が巻かれていた。原監督は「(守備で)ちょっと指を突いてね。投げられない。ちょっと今日に関してはという部分ですね。(明日以降はそのまま)と思います」と軽傷を強調。今季47試合に出場してきただけに大事に至らなければいいが…。