【球宴】西武・山川が球宴で初の「どすこい!」

2019年07月13日 16時30分

山川(左)に合わせて松田宣(左から2人目)も「どすこい!」

 西武・山川穂高内野手(27)が球宴での「初どすこい!」を実現させた。6回二死の第3打席。直前に昨年まで西武でクリーンアップを組んでいた楽天・浅村が巨人・山口からバックスクリーン右に中押しソロを叩き込み3―1とリードを広げると、山川が続く。山口の初球、144キロの直球を左翼スタンドへ。FA移籍した浅村との懐かしいアベック本塁打となった。

 球宴初ホームランに全パ・ナインとハイタッチを交わした後、パフォーマンスの師匠であるソフトバンク・松田宣とベンチ前で感無量の初の「どすこい!」共演。それに合わせて超満員に埋まった東京ドームの観客が唱和した。