オリックス移籍のモヤ「背番号1にふさわしい活躍をしたい」

2019年07月03日 14時39分

左から松井佑介、スティーブン・モヤ、松井雅人

 トレードで中日からオリックスに加入したスティーブン・モヤ外野手(27)、松井佑介外野手(31)、松井雅人捕手(31)が3日、京セラドーム内で3人揃って入団会見を行った。

 長打力が武器でもっかウエスタン・リーグ首位打者のモヤは「パワー以外のところでも貢献したい。ユニホームが本当にかっこいい。背番号1をつけるのは昨日まで知らなかったよ。ふさわしい活躍をしたい」と意気込んだ。

 松井雅は「オリックスは機動力がある印象。捕手なので投手の能力、特徴を早く把握したい。若い投手が多いので引っ張っていきたい」と話し、松井佑も「18歳まで大阪だったんで懐かしい気持ちと新しい気持ち。若い選手に元気で負けないようにしたい」と気合十分。福良GMは「今のうちのチームに欠けているところに3人がマッチした。モヤは一塁の守備もうまいよ」と期待を寄せた。