広島・菊池涼 高橋大に1日遅れの“手荒い祝福”

2019年06月21日 16時30分

高橋大(背番号50)に蹴りを入れる菊池涼

 20日のロッテ戦(マツダ)、会沢のサヨナラ打に沸く広島ナイン。歓喜の輪に駆け付けた菊池涼はどさくさに紛れて、会沢をたたえる高橋大の腰に華麗なジャンピングキックをぶちかました。高橋大は前日19日にプロ7年目で初打点を記録したばかり。けっこう痛そうだが、これは先輩から1日遅れの“手荒い祝福”ということかな。