打球受けた日本ハム・上沢「左膝蓋骨骨折」と診断

2019年06月19日 14時33分

上沢直之

 日本ハムの上沢直之投手(25)が19日、都内の病院で検査を受け、左膝蓋骨骨折と診断されたことが球団を通じて分かった。

 上沢は18日に先発したDeNA戦(横浜スタジアム)の6回にソトの打球を受け降板。開幕ローテの一角を担う重要な戦力の離脱なだけに、優勝を狙うチームにとっては大きな痛手となりそうだ。