阪神ガルシア 5失点も2勝目「攻撃陣に感謝している」

2019年06月03日 11時00分

6回、5点を失い降板するガルシア

 阪神のオネルキ・ガルシア投手(29)が2日、広島戦(マツダ)に先発し、6回途中5失点ながら2勝目をマークした。

 前回登板のDeNA戦では今季初勝利を完封で飾ったが、この日は球数が100球を超えた6回に突如乱れ、5安打の集中打を浴びて5失点。「全体的にはいい内容だったが(6回は)高めにいってしまった。攻撃陣に感謝している。何よりもチームが勝てたことが一番」とチームメートへ感謝の言葉を並べた。