ソフトバンク森 サファテの「痩せろ」メッセージに「体重戻せ」

2019年05月18日 20時10分

 ソフトバンクの守護神・森唯斗投手(27)が18日、日本ハム戦(熊本)で1点リードの9回に登板し、危なげなく3人でピシャリと抑えて11セーブ目を挙げた。

 今季はここまで3敗を喫している。精神的にもタフな展開が続いているが、昨季のセーブ王は切り替えもできているという。「チームが勝てたことがよかったです。自分の仕事をするだけ」と力強く話した。

 リハビリを続けているデニス・サファテ投手(38)から「痩せたほうがいい」とのメッセージを送られた。これに森は「サファテこそ体重を戻したほうがいい。めしでも食べさせてあげようかな」。ツーカーの間柄として、今季体重が減っている助っ人右腕に笑顔での返しをしてみせた。もちろん、昨季同様にサファテ不在のブルペンを守っていくつもりだ。