西武・中村が7号同点弾 通算400本へあと8

2019年05月16日 19時49分

7号同点弾を放った中村

 西武・中村剛也内野手(35)が16日のソフトバンク戦(ヤフオク)で通算392号となる今季7号同点弾を放った。

 1点を追う5回先頭の第2打席。今季、すでに開幕カードの3戦目(3月31日)に高橋礼から今季1号先制弾を右翼テラスへ叩き込んでいる中村は高めに浮いた134キロのストレートをジャストミートし左翼席へ放り込んだ。

 コメントはいつも通り「真っすぐです。打ててよかったです」。中村にとっては区切りの400号まで「あと8本」となる一発だった。