平成最後の甲子園始球式で「井川&矢野」バッテリー復活

2019年04月26日 20時23分

 阪神が平成最後のプロ野球公式戦となる30日の広島戦(甲子園)の試合前に、同球団OBの井川慶氏(39)による始球式を行うことを発表した。

 井川氏は阪神のエース左腕として2003年には20勝を挙げ沢村賞を受賞。05年も含む2度のリーグ制覇に大きく貢献した。捕手役は同チームの矢野監督が務める方向で調整中。平成を代表する名バッテリーの復活は、甲子園の虎党を沸かしてくれそうだ。

「平成最後のファーストピッチ」と銘打たれた今回の始球式に球団関係者も「平成最後のゲームですし、大いに盛り上がっていただければ」と期待を寄せた。